メール管理(クライアント型)- 機能 -

情報漏えい対策機能一覧
  • 操作ログ管理
  • Webアクセス管理
  • デバイス制御
  • マルウェア対策
  • メール管理
  • アプリID管理
  • サーバー監視
  • 不正PC遮断
  • シンクライアント管理

メール送信を適切に管理し
情報漏えいリスクを低減できます

Microsoft Outlookからの送信メール内容をクライアント側で記録します。機密ファイルの添付など違反メールが送られると、送信者に警告を表示します。不正なメール送信を抑止し、ユーザーのセキュリティモラルを向上させます。

送信 添付送信 返信 転送 ある会社の内田さんのアラームメール送信履歴の一例

どのPCで 誰が いつ 誰に どんなメールを送ったか

メール送信ログ管理

「どのPCで」「誰が」「いつ」「どんなメールを送ったか」を記録します。送信メールの送信先(TO、CC、BCC)・件名・添付ファイル名が設定したキーワードに抵触した場合、ユーザーへの警告と管理者へのメール通知ができます。

※ Outlook2007、2010、2013 に対応しています。

メールファイル

メールファイルをログからワンクリックで呼び出し、メールの本文や添付ファイルの確認ができます。

送信件数集計画面
情報漏えい対策機能一覧
  • 操作ログ管理
  • Webアクセス管理
  • デバイス制御
  • マルウェア対策
  • メール管理
  • アプリID管理
  • サーバー監視
  • 不正PC遮断
  • シンクライアント管理

ページ上部に戻る