Introduction

2020年 オリンピック開催を控える今年は、サイバー攻撃がさらに脅威を増すといわれており、また、国を挙げて推進が進む 働き方改革など、業務の在り方そのものを見直す必要も迫られています。
日本企業において「セキュリティ改善」と「業務改善」への取り組みは、避けては通れない状況となっています。



これらのテーマに対し、今企業は何をすべきなのでしょうか。
本イベントでは、「エンドポイント端末」を起点に、最新のサイバー攻撃動向解説や、
有効なサイバー攻撃対策をご紹介します。
また、セキュリティ対策との両立で業務改善への取り組みなど、LanScopeユーザー事例もご紹介いたします。

Time schedule

13:30~

受付開始

【基調講演】
14:00~14:50

ウイルスは防ぐ時代へ、攻撃防御のプロが認めた「半世紀に1度の製品」とは
 ~エンドユーザー目線でのプロテクトキャット選定ポイント~


今日、サイバー攻撃リスクへの対策が企業には切実な課題として突きつけられています。 一方で、多種多様な対策製品・ソリューションの中からどのようなアプローチが最善なのか見極めに苦慮している企業も多い状況です。
警察組織でサイバーテロ対策やサイバー攻撃対策に従事した経歴を持ち、20年以上にわたりサイバー攻撃防御の第一線で活躍を続ける、九電ビジネスソリューションズ株式会社の、堂領輝昌氏によるエンドユーザー目線でのサイバーセキュリティ製品選定ポイントをお話しします。

九電ビジネスソリューションズ株式会社
ITソリューション事業部 上級セキュリティプロフェッショナル 課長
堂領 輝昌 氏
【第2セッション】
14:50~15:15

LanScope ユーザー事例講演① (LanScope Cat/プロテクトキャット)
その手があったか!「働き方改革」「セキュリティ強化」の勘所

星光ビル管理株式会社
情報システム部 執行役員 和氣 晃久 氏
休憩(10分)
【第3セッション】
15:25~15:50

LanScope ユーザー事例講演② (LanScope Cat/LanScope An/Syncpit)
一人情シスで時間がない?だったら自動化すれば良いじゃない

大和財託株式会社
管理部IT戦略室 主査 森本 優 氏
【第4セッション】
15:50~16:20

最新LanScopeシリーズご紹介

エムオーテックス株式会社
参加ボタン

Summary


日 程 : 2020年2月18日(火)

定 員:100名
参加費:無料(事前登録制)

会 場 : エムオーテックス大阪本社

大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル

・JR新大阪駅(正面口)より徒歩約7分
・地下鉄御堂筋線新大阪駅(7番出口)より徒歩約5分
・地下鉄御堂筋線西中島南方駅(1番出口)より徒歩約5分

主 催 : エムオーテックス株式会社
対 象 : 新規ご検討ユーザー様、既存ユーザー様、販売代理店様
特 典 : ノベルティ
お申込み方法 : Webサイト
※来場者確認用のため、お名刺を「1枚」受付にご提出ください。

【お問い合わせ】
エムオーテックス株式会社 セミナー担当
TEL : 03-5460-0775  E-Mail : seminar@motex.co.jp

scroll