PRODUCT

製品/サービス

よりストレスなく簡単に・・・ユーザーのやりたい事を手助けする秘書的存在チュートリアル機能実装へ!

LanScope Catは、「かつてないほど、ストレスなく、簡単に」をコンセプトに、Ver.8.0.0.0でコンソールを刷新しました。多くの販売店様やユーザー様から「使いやすくなった。」というお声をいただいており、非常にうれしく思っています。

Ver.8.4.0.0では、さらにLanScope Catをご活用いただけるように「チュートリアル機能」を実装します。これにより、LanScope Catの多くの機能の中から目的の画面を探しやすくなり、ユーザー様の業務効率アップに繋がると確信しております。今回は、その「チュートリアル機能」についてご紹介します。
000
 

実はこんな機能あります!やりたいことを手助けする案内役

チュートリアルを開発するにあたって、コンソールの使い勝手についてのご意見をユーザー様から直接いただく機会がありました。

あるセキュリティイベントで、LanScope Catユーザー様から「経費削減のために、端末の電源状態を管理したいのだが、何かいい方法はないか。」と質問を受けました。電源管理機能をご案内したところ「これがやりたかった。気づかなかった。」とおっしゃっていたそうです。トップメニューにある電源管理機能ですらユーザー様の目には留まっていなかったのです。

このことから、まだまだ知られていない機能がたくさんあると感じました。そのようなユーザー様にもっとLanScope Catを活用してほしいと思い実装するのがチュートリアルです。

チュートリアルは、ユーザー様がコンソール上でやりたいことを手助けする機能です。チュートリアルの目的別メニュー一覧から目的の業務を選択することで、操作すべきボタンや設定が順番にハイライトされていきます。ユーザー様は案内に従って設定を進めるだけで、迷わずにやりたい業務を完了することができます。

最近のスマートフォンのアプリに代表されるように、実際に操作しながら機能や使い方がわかるようになっているので、直感的に操作・設定することができます。また、一般的なチュートリアルとは違い、初回操作だけでなく、いつでも呼び出せるようになっています。コンソールを初めて使用するユーザー様はもちろんのこと、久しぶりに触るユーザー様でも迷わずにコンソールを使用することができます。
002

※画像・情報は開発中のものです。

 

より使いこなしていただくために・・・ユーザビリティの追求

とくに、Ver.8.4.0.0で用意したチュートリアルは、ユーザー様がLanScope Catを運用するにあたって必ず必要な設定に焦点をあてています。クライアントのインストールと、基本的な運用ルールの設定です。今後、随時メニューを増やしていく予定です。チュートリアルの目的別メニュー一覧を見ることで、「LanScope Catってこんなこともできるのか。」と、よりLanScope Catを活用していただける導線になればと考えています。

現在は、開発が終わり検証フェーズに入っていますが、ここまでの道のりはとても長いものでした。既にある機能をわかりやすくナビゲーションするには、たくさんのことを決める必要がありました。デザイン、チュートリアルの説明文、チュートリアルのメニューを何にするかなど…。「LanScope Catをより活用してもらうためには」ということを念頭に置き仕様を考えていきました。

003

※画像・情報は開発中のものです。

 

最初に行ったのは、社内のサポート部門へのヒアリングです。「マニュアルのページ数が多くて読むのに時間がかかる」、「コンソールに保守サイトのリンクがあることを知らなかった」など、開発者視点からは気づけなかった、ユーザー様の困りごとが見えてきました。その中でも、LanScope Catクライアントをインストールしたら、”コンソールで[ツリー情報更新]を行う”必要があることにユーザー様は気づけない、ということを知った時は驚き、そして私はまだまだユーザー様のことを知らないと反省しました。そして、このようなつまずきをなくせる機能にしたいと強く思いました。

設計では、チュートリアルの説明文やデザインのパターン案を出し、それを持って、開発部門、サポート部門と話し合い・修正・決定することを何回も繰り返し行いました。文言1つとっても、表現の仕方は様々です。ユーザー様が目的を達成できることはもちろんですが、今後チュートリアルなしでも設定を行うことができるように、「ここをクリックしてください。」だけではなく、「なぜここをクリックするのか?」を伝えることを意識して文言を考えました。骨の折れる作業でしたが、その分ユーザー様にとって使いやすい機能になっていると思います。
 
 

是非、Ver.8.4.0.0にバージョンアップしていただき、チュートリアルを触ってみてください。コンテンツは、随時、サポートサイトからダウンロードして追加いただけるよう準備中ですので楽しみ待っていただければと思います。

dotubo-150x150

この記事を書いた人
堂坪 めぐみ
2011年入社、開発本部に所属。LanScopeシリーズの設計、開発に従事。Cat Ver.8.4.0.0のチュートリアル機能の開発リーダーを担当。趣味は「読書」、「ゲーム」