TREND

市場動向

「LanScopeを知る、ITを活用する」
LanScope NEWS83号冊子がリニューアルしました

発行から14年 LanScope NEWS冊子がパワーアップ

皆様こんにちは。NEWS編集部です。いつもLanScopeをご愛顧いただきありがとうございます。

2015年11月にLanScope NEWS83号(冊子)が発行されました。LanScope NEWS冊子はLanScope製品の最新情報や活用方法のご紹介、企業PRのために誕生した定期刊行誌で14年目を迎えます。そして今年11月にリニューアルを行いパワーアップしました!

今回は、このLanScope NEWS Web誕生の元にもなった『LanScope NEWS冊子』を歴史と共にご紹介させていただきたいと思います。

0091

Webサイトと連動し、リアルタイムに情報をお届け!

リニューアルのテーマは「LanScopeを知る、ITを活用する」。
製品情報はもちろん市場動向や実際の実施方法などを解説するコンテンツを強化しています。また今後は「参加型コンテンツ」も投入し、より企業ごとに異なる「理想の管理の形」実現のお手伝いをより現実的かつ具体的にしていきたいと思っています。(内容はこうご期待!)

また本号からWebサイトと連動しています。現在ご覧いただいている「LanScope NEWS Web」でリアルタイムに情報発信を行い、お手元に置いておいていただきたい情報を4ヶ月に1回、皆様のお手元にお届けします。

<NEWS83号見どころ>
【Special対談】弊社社長の河之口が各業界のリーダーと様々な切り口で対談。
        今号はデロイトトーマツリスクサービス丸山氏との対談を掲載。〔WEB〕

【THE FOCUS】注目のIT動向にアプローチ。
        今号はマイナンバーの漏えい対策の協業「すみずみ君」をご紹介。〔WEB〕

【活用レポート】LanScopeに留まらない様々な設定や操作方法をシーンに合わせてご紹介。〔PDF〕

【海外レポート】グローバル展開を行うMOTEXが海外拠点から最新IT情報を発信。〔WEB〕

009

創世期:今も変わらないセキュリティ対策を提唱

新たなスタートをきるにあたり、ここでLanScope NEWS 14年の歴史を少し振り返ってみたいと思います。

初版LanScope NEWSが誕生したのは2002年10月のことでした。当時は住基ネットワークの施行や企業のデータ漏えい問題で各社がセキュリティ対策に乗り出そうとしていた時代で、LanScope NEWSはLanScopeの認知度UPとセキュリティ対策の重要性を説くべく重要な役割を担っていました。

同時にメーカーとして大切にしている製品コンセプトも発信。現在も使われている「禁止と抑止」「操作の見える化」など様々なコンセプトをLanScope NEWSで提唱しました。発行当時は11万クライアントだった導入ユーザー数も1年後には36万クライアントと3倍に成長。LanScope NEWSはその創世期を情報発信の要として支えました。

002

浸透期:LanScopeを取り巻く最新情報を発信

J-SOX法や内部統制などIT管理が複雑になってきた2008年頃、LanScope NEWSは初めてのリニューアルを行いました。多様なユーザーニーズに応えるために協業を開始し始めたのもこの頃です。

メーカーの想いを伝えるだけでなくユーザー様や販売店の皆様にお話を伺ったり、協業企業様から出稿を頂いたりと市場動向を捉えた、より視野の広い柔軟性のあるLanScope NEWSに成長しました。

クラウド・仮想化・MDMなど新しいステージに挑戦するLanScopeと共にLanScope NEWSも成長、今のLanScope NEWSの土台が完成したのもこの頃です。

003

企業のIT管理が複雑化する中、IT管理に様々な悩みを抱えている皆様へ、LanScope NEWSはネットワーク管理・セキュリティ対策に役立てていただける情報を発信していきたいと思います。

是非、LanScope NEWS冊子もご購読ください。豪華プレゼントが当たる購読者アンケートやフォトコンテストも実施中です!

<LanScope NEWS冊子のご購読> 4ヶ月ごとにお届け!「無料定期購読」はこちら
<LanScope NEWSプレゼントアンケート> 回答者の中から抽選で10名様にプレゼントが当たる
<MyLoveCatフォトコンテスト> ステキなお写真投稿者には豪華賞品をご用意!詳細はこちら

omichi-150x150

この記事を書いた人
大道 知子
LanScope NEWSを企画制作。セミナー講師・企画広報・販売促進を経て、現在プロダクトPR・販売店サポートに携わる。LanScopeの最新情報や運用情報、IT動向を皆様へお届けします。