BlackBerry Protectとは?

BlackBerry Protect※1は、
AI(人工知能)を使った
次世代型
アンチウイルス製品
です。

※1 旧名称:Cylance PROTECT
マシーンラーニングの特許技術を
活用した「予測脅威防御」
マルウェアの特徴点を見つけて実行前に
検知・隔離します。
収集
正常なファイルとマルウェアを10億以上収集し、クラウド上のAIに教師データとして学習させる。
抽出
教師データの特徴点を抽出 (1ファイルあたり最大700万の特徴点)、各ファイルのマルウェアらしさを数値化。
学習
数学者やアナリストのチューニング後、膨大なノウハウを反映した数理モデルを作成。端末上は数理モデルのみ稼動。

BlackBerry Protectの仕組みは、
人間の目と同じ原理

人間の目が見たものの特徴点を見つけ瞬時に対象物を判断するように、BlackBerry Protectの人工知能がファイルから最大700万個の特徴点を見つけ、マルウェアかどうかを判断しています。

BlackBerry Protectの
5つの特長

  1. マルウェア検知率 驚異の99%
    ※2018 NSS Labs Advanced Endpoint Protection Test結果より
  2. 既知・未知のマルウェアも
    実行前に検知・隔離
  3. シグネチャ更新不要
  4. 低負荷で快適なパフォーマンス
    (フルスキャンはインストール時のみ)
  5. LanScope Catと連携することで簡易的なEDRに

BlackBerry Protectの評価

  • BlackBerry Protect、Interop Tokyo 2017 Best of Show Awardセキュリティプロダクト部門にて特別賞を受賞
  • AV-TESTの性能調査でサイランスが5つの従来型AVベンダーを凌駕
  • Gartnerが選ぶ「Visionary Quadrant」の中で実行能力はサイランスがトップ
導入実績
アメリカの大手企業や政府機関など、1.000社以上に導入されています。

国内販売4年連続No.1の実績が安心を保証します。

BlackBerry Protectが選ばれている3つの理由