最高峰のAIアンチウイルスをカンタンに

CPMS Cyber Protection Managed Service

オンライン商談受付中!

テレワークにオススメ!
オンライン商談受付中!

オンライン商談とは

お客様に自席で管理コンソールやご提案資料をご覧いただきながら、専任スタッフが製品をご紹介!
搭載機能はもちろん、どのように管理/活用できるのかをご理解いただけます。
「実際に操作しながら教えてもらえるので、わかりやすい!」とご好評いただいています。ぜひご検討ください。

ご用意いただくもの

PC or タブレット

※インターネットに接続できるPCまたはタブレットをご用意ください。
管理コンソールをご覧いただくため、PCの利用を推奨致します。

※詳細な動作環境については弊社担当者よりご連絡いたします。

オンライン商談イメージ

複数のご担当者さまと同時に接続が可能です。

オンライン商談実施の流れ

お問い合わせ〜担当者からご連絡
1

フォームよりお問い合わせください

オンライン商談申込フォーム
2

エムオーテックス担当者とオンライン商談実施日時の調整をしていただきます。

3

エムオーテックス担当者より、オンライン商談専用URLをメールでお送りいたします。

オンライン商談当日
4

お約束のお時間になりましたら、オンライン商談専用のURLにアクセスしてください。

5

オンライン商談の実施

オンライン商談のお申し込みはこちら

BlackBerry Protectの提供サービス

標準サービス

BlackBerry Protect ※1
AI を活用した高精度のマルウェア検知・隔離機能をご提供します。
初期運用サポート
・BlackBerry Protectの製品概要や導入手順などをご説明します。
・ユーザー様向けの専用サイトをご用意。
利用ガイドや説明動画などをご提供しています。
ヘルプデスクサポート ※2
ご利用中に発生した疑問や質問に対して、電話やメールによる
サポートサービスをご提供します。
リモートワイプサービス
紛失時に遠隔で、デバイスに対してドライブへのアクセスを
制御します。

※1 EDR機能付BlackBerry Protectもご用意しています。
別途お問い合わせください。

※2 受付時間:月~金 9:30~12:00 / 13:00~17:30
(土日祝日および当社規定の休日を除く)

運用代行オプション

Webフォームからの依頼に応じて、Cylanceコンソール上で行う操作をエムオーテックスの技術者が代行します。
ポリシー変更
検知モードから隔離モードへの変更や、スクリプト制御の有効・無効など、BlackBerry Protectの運用ルールの変更作業を行います。
セーフリスト登録
検知・隔離されてしまった業務上必要なファイルについて、セーフリストへの登録作業を行います。
クライアントプログラムのバージョンアップ
半年~1年に1度程度発生する、クライアントプログラムのバージョンアップ設定を行います。

定期レポートオプション

エムオーテックスの技術者が検知状況を確認し解析した結果をレポーティングします(年4回)
【検知状況】
検知されたファイルのうち、どの種別のファイルが多かったかを分析し、報告します。(Cylanceコンソール上の未対応のファイルを対象とします。)
【検知ファイル一覧】
「マルウェア」と判定されたすべてのファイルと、その他のスコアが高い不審なファイル(10個程度)について解析結果をご報告します。