イベント/セミナー一覧に戻る

<見逃し配信> 【 MOTEX DAYS.2021 -WINTER- 】 ワークスタイルの未来を創る

<見逃し配信> 【 MOTEX DAYS.2021 -WINTER- 】 ワークスタイルの未来を創る

― 本セミナーは終了いたしました ―

セミナー概要

12月3日に開催され、多くの方に視聴いただき反響も大きかったMOTEX DAYS.2021 -Winter- の見逃し配信です。

MOTEX Days.2021-Winter-は、“情報システム担当者” の皆様に向けたイベントです。

今や組織に無くてはならない存在となった“情報システム担当者”ですが、
テレワーク・セキュリティ・DXなど、情シスに求められることは多岐にわたり、課題は山積みです。

そこで、本イベントでは、情シスが抱える課題を一緒に考え、
それらに対してMOTEXが解決できるソリューションをご紹介します。

プログラム


2月18日(金)

10:00~10:05

【ご挨拶】

エムオーテックス株式会社 代表取締役社長 宮崎 吉朗

10:05~11:00

【基調講演】
最新テクノロジーでワークスタイルの未来を創る

テレワーク・リモートワークが求められた2020年、2021年。
この先は従来通りの形態も加えたハイブリッドワークがさらに加速します。
そういった場当たり的なワークスタイルではない
最新テクノロジーを活用した新しいワークスタイルの提案が求められています。
また生産性を高め、健康で心地よさを維持し、チームと組織がしっかりと機能していくことが求められます。
マイクロソフトのテクノロジーがどのように創り上げていくのか、その戦略を詳しくご紹介いたします。

日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト・業務執行役員 西脇 資哲氏

11:00~12:00

【MOTEXソリューション・最新ロードマップ】
[1] Microsoft365の利用状況を見える化!クラウド活用で必要となる新たなセキュリティ

Microsoft 365運用において情報漏洩のリスクになる
「ファイル共有」「ダウンロード」「ゲストアカウント利用」などの状況は把握できていますか?
本セッションでは、Microsoft 365の利用促進からセキュリティチェックの課題に対して、
SYNCPITが実現した新しい運用スタイルについて、デモを交えてご紹介します。

SYNCPIT プロダクトマネージャー 厚山 耕太

[2] クラウド?オンプレミス?お客様動向から見るデバイス管理の選定ポイント

LANSCOPE クラウド版でWindows PC管理機能を大幅強化してから1年。
お陰様で多くのお客様にクラウド版の導入が進みました。
一方で、結果としてオンプレミス版を継続されるお客様もいらっしゃいます。
本セッションでは、それぞれの違いやメリットをお客様の事例に基づきご紹介。
また、LANSCOPE クラウド版の最新ロードマップについてもご紹介します。

LANSCOPE クラウド版 プロダクトマネージャー 武藤 諒

[3] 2021年サイバー攻撃の振り返りと改めて考えるエンドポイント対策

サイバー攻撃の脅威が年々高まっている中、2021年を振り返ることで
脅威の傾向を探り、より効果的な対策を考えます。
また、その中でも、テレワークの増加によってさらに重要となったエンドポイント対策を
自社サービスを交えてご紹介します。

プロダクトマネージャー 中本 琢也

視聴時の推奨環境 ※お申し込みいただく前に必ずご確認ください。

  • ■ デュアルコア以上のCPU/メモリ4GB以上を搭載したパソコンを推奨します。※シンクライアント(VDI)でのご視聴はお控えください。
  • ■ 安定した環境での視聴のためには、有線LANの使⽤を推奨します。
  • ■ スマートフォンまたはタブレットでのご視聴には、アプリ「ZOOM Cloud Meetings」が必要です。

オンラインセミナーへのアクセス手順について

  • セミナーにお申込みいただくと、ご入力いただいたメールアドレス宛に視聴用URLが記載された招待メールが届きます。
     件名:『<見逃し配信>【MOTEX DAYS.2021 -WINTER-】 ワークスタイルの未来を創る』へお申し込みいただきありがとうございます。
  • 開始時刻の前に視聴用 URL へアクセスいただき、招待メールに記載されたパスワードを入力ください。
     Webinar 開始時刻まで音楽が流れますので、音声と画像に問題がない事をご確認ください。
  • 定刻どおり開始いたしますので、10分前を目安にご参加ください。
     ※お申込み後、セミナー参加登録のメールが届かない場合は、お手数ですがセミナー事務局(seminar@motex.co.jp)までご連絡ください。

お申込みについて

受講日時 2022年2月18日(金)10:00~12:00
※受講開始時間までに視聴用URLへアクセスしてください。
※終了時間は場合により前後する場合がございます。
主催 エムオーテックス株式会社
対象者 すべての方
参加費 無料(事前登録制)
定員 100名
お申込みについて 本ページからお申込みいただいた後、視聴用URLをお送りいたします。

【アイコンについて】 満席 :満席  終了:終了  中止 :中止

【お問い合わせ先】
エムオーテックス株式会社 セミナー事務局
seminar@motex.co.jp
受付時間:9:00~18:00 ※土日祝日および当社規定の休日を除く


その他の注目のセミナー

09月30日(金)

全国

【専門家が語る!】 今だからこそEDRの必要性について考えてみませんか?

※本ウェビナーは、EDRを導入しようかどうか迷われているお客様を対象としたイベントになります。 今年はじめに再流行し、猛威をみせたEmotetによる事件は記憶に新しいところです。 今後もマルウェア・ランサムウェアによる脅威は今後も増加の一途をたどると推測します。 しかしながら多くのお客様はシグネチャ(パターンファイル)型のウイルス対策ソフトを軸とした、 20年前・・下手をすると30年前のセキュリティ対策で止まっているのが現状です。 そこで「止められないことを前提に」感染を最小限に食い止めるための手段としてEDRを ご検討・導入されているお客様が増えております。 EDRは有効な手段ですが、”すべての”お客様にとって有効な手段とは言いがたいのが実情です。 本ウェビナーでは、EDRの導入について”迷われている”お客様を対象に ご検討にあたって考慮されたほうが良いポイントや製品比較時の注意点などを解説していきます。

無償

09月07日(水)

全国

新製品:LANSCOPE Data Analyzer powered by MUCV(Splunk Cloud)ご紹介
~高性能なデータ分析基盤でLANSCOPEのデータをフル活用~

IT資産管理ツールを導入する事で、業務PCの資産情報やPC操作ログを始めとして様々な情報を収集する事が可能となります。 しかしながら収集した大量のデータの活用に課題を抱えているお客様も多いのではないでしょうか。 この課題解決に向けて、マクニカ社の Splunk Cloud を基盤とするデータ分析プラットフォーム「Macnica U’s Case Visualizer(MUCV)」とLANSCOPEで収集される多様なデータを組み合わせた、分析ダッシュボードをリリースする事となりました。 マクニカ社のMUCVの概要とLANSCOPEデータを活用した様々なユースケースに関して、MOTEX社内実践事例を交えながらご紹介させて頂きます。

無償

08月23日(火)

全国

【販売店様限定】Deep Instinct販売パートナー様募集イベント第二弾!
~Deep InstinctとEDR、”どの”お客様に”どちら”を”どうやって”提案しますか?~

『お客様からの問い合わせ急増につき、Deep Instinctを販売頂けるパートナー様を募集します!』 今年はじめに再流行し、猛威をみせたEmotetによる事件は記憶に新しいところです。 今後もマルウェア・ランサムウェアによる脅威は今後も増加の一途をたどると推測します。 弊社ではお客様に『安心』と『安全』を提供するため 昨年度より、Deep Instinctの販売を開始。今年度は特に、Emotet対策としてご採用頂く企業様が増えております。 Deep Instinctはグローバルで3,300社を超える一方、国内への参入がまもない為、市場へのアプローチはこれからになります。 そこで、弊社とともにDeep Instinctを1社でも多くのお客様にご提供頂けるパートナー様を募集しております!

無償

イベント/セミナートップへ戻る