イベント/セミナー一覧に戻る

企業における改正個人情報保護法対策の勘所!

企業における改正個人情報“保護法”対策の勘所!~勘違い、間違い、対策不足を防ぎ正しく対応するポイントを解説~

開催趣旨

5月30日に全面施行となった改正個人情報保護法。ビッグデータ化によるパーソナルデータ利活用が促進される一方で、個人情報をより安全に管理することが求められています。
本講演では、法律改正時に国会参考人や総務省、経済産業省等の各種委員会に業界代表として参加している寺田氏より、事業者への影響が大きく新たに対応が必要となった事項の具体的な対応方法を解説いただくとともに、アララ株式会社の個人情報検出・管理ソフト「P-Pointer File Security」、エムオーテックス株式会社のIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」を利用した、改正個人情報保護法対策をご紹介します。

プログラム

13:30~ 受付
14:00~14:50
(50分)

『最新!改正個人情報保護法対策 ~勘違い、間違い、対策不足の勘所~』

5月30日、改正個人情報保護法の完全施行により、事業者への影響が大きく新たに対応が必要となった事項を中心に、具体的な対応方法を解説します。新たに定義された要配慮個人情報、匿名加工情報、第三者提供におけるアプトアウト手続きや確認・記録義務、外国への第三者提供の制限等、また、誤解が多い提供元基準や容易照合性、プライバシーポリシーの考え方等についても詳説します。

一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム 常務理事
慶應義塾大学SFC研究所 上席所員 寺田 眞治 様

14:50~15:00 休憩
15:00~15:30
(30分)

『個人情報データ、ルール通りに管理できていますか?
~個人情報ファイルの洗い出し~安全管理まで、ベストプラクティスをお教えします~』

改正個人情報保護法が施行され、個人情報と定義される情報が増え、より厳格な管理が求められています。各企業がどのような個人情報管理の取り組みをしているか、シェアNo.1のP-Pointerシリーズを利用した導入事例をご紹介します。

アララ株式会社
執行役員 データセキュリティ事業部 事業部長 井上 陽子 様

アララ株式会社ホームページ http://ppointer.jp/

15:30~16:00
(30分)

『AIを活用した新しい情報漏えい対策』

企業の重要な情報は、いまや内外問わず様々な情報漏えいのリスクにさらされています。AI・機械学習を活用した、全く新しいアプローチで重要な情報を守るLanScope Catをご紹介します。

エムオーテックス株式会社 営業推進部 マーケティング1課 浅妻 久遠

セミナー開催日時・会場

東京
日付
  • 8月2日(水)
会場

エムオーテックス東京本部 地図

東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス5階
JR品川駅(港南口)より徒歩6分

【アイコンについて】 満席 :満席  終了:終了  中止 :中止

セミナー詳細

共催 アララ株式会社/エムオーテックス株式会社
参加費 無料(事前登録制)
対象 すべての方
定員 会場100名 ※先着順
特典 会場にて、基調講演講師:寺田様著書(2,000円相当)を
先着16名にプレゼントします。

個人情報保護法 実務ハンドブック 著書寺田 眞治 様

個人情報保護法 実務ハンドブック
著書:寺田 眞治 様

お申込み Webサイト

競合他社様やそれに準じるパートナー様のご出席はお断りさせていただきます。

お申込み締切は原則としてセミナー前日、同一会社様の参加人数を制限する場合があります。(1社2名様まで)

来場者様確認のため、お名刺を1枚受付にご提出ください

プログラムの内容は予告なしに一部変更になる事がございます。予めご了承ください。

イベント/セミナートップへ戻る