REPORT

イベントレポート

LanScope An 「モバイル管理カウンセリングセミナー」 レポート

LanScope An 「モバイル管理カウンセリングセミナー」 レポート
目 次

・従来のセミナーとは一味違い、セミナーセッションに加え、個別相談会を実施した
『モバイル管理カウンセリングセミナー』

セミナーセッション
個別相談会
・最新バージョンLanScope An Ver.3.2
・あとがき


今では当たり前に耳にする「働き方改革」というキーワード。厚生労働省が発表した「働き方改革関連法案」も2019年4月1日より順次施行が始まり、時間外労働の見直しや有給休暇の取得促進など、一層取り組みを強化されているのではないでしょうか。

また、働き方改革の推進に伴い、「テレワーク」「ノマドワーク」など場所を選ばず、スマホ・タブレットを利用した業務改革に力を入れる企業も増えております。
業務改革が進む一方で、従来のPC管理に加え、スマホ・タブレット管理といった資産管理・セキュリティ対策に頭を悩ますシステム管理者様が多いことも事実です。
特に、スマホ・タブレットの管理は、いわゆるPCのIT資産管理とは異なり、利用状況の可視化が難しいなど、スマホ・タブレットならではの課題も多くあります。
そこで、弊社エムオーテックスとして初の試みである製品セミナーではなく、管理者様の課題をお伺いし、カウンセリングを行う『モバイル管理カウンセリングセミナー』を実施いたしました。

従来のセミナーとは一味違い、セミナーセッションに加え、個別相談会を実施した
『モバイル管理カウンセリングセミナー』

セミナーセッション

弊社MDM LanScope Anをセミナーセッションのメインにするのではなく、
「モバイルを管理すること」にフォーカスしました。企業がMDMを検討するうえで、各MDMの機能を比較されるケースも多いと思います。また、企業で利用の広がりを見せているApple社やGoogle社が提供するテクノロジー(DEP・VPP/Android Enterprise)に対応しているMDMであることも非常に重要です。セミナーセッションでは基本的な内容から応用まで、管理・運用面に大きく影響する部分を改めてお伝えいたしました。 

個別相談会

運用における課題や要望をじっくりお伺いし、1社様に1名担当がつき、お客様に最適なご提案をいたしました。事前に用意したヒアリングシートを元にカウンセリングを実施し、課題を可視化することでお客様にとっても分かりやすく有意義な時間となりました。

最新バージョンLanScope An Ver.3.2

2012年にリリースし8年目を迎えたLanScope Anですが、現在4,100社以上に導入いただいております。「管理コンソールの使いやすさ」が選ばれる理由を多く占めており、ストレスなくデバイスを管理いただけます。
最新バージョンでは、位置情報取得機能を強化いたしました。iOSでは位置情報モードON /OFFの設定状態を管理コンソールから確認できるようになり、Androidでは位置情報を無効にしている(高精度以外)デバイスに対し、全画面にアラートを通知できるようになりました。位置情報の取得や管理をする上で、お役立ちいただける機能となっております。

LanScope An 各種資料は以下よりダウンロードいただけます。

Lanscope An
LanScope An 各種資料
LanScope Anのご検討/ご活用に役立つ資料を簡単ダウンロード!

資料ダウンロード(無料)

あとがき

初の開催となった「モバイル管理カウンセリングセミナー」ですが、おかげ様で大盛況となりました。特に個別相談会では、予定していた1時間を超え、話し込むお客様も多く、課題や選定ポイントを明確にし、今後の参考にしていただけました。また、定員人数を1回あたり5社に限定することで、お客様とも密な時間を過ごすことができました。今後もお客様にとって価値の情報発信をおこなっていきます。