TREND

市場動向

「金融業界に今求められているセキュリティ対策」とは

「金融業界に今求められているセキュリティ対策」とは
目 次

「2020年東京大会等への対応」について
「Lanscopeシリーズにて可能な対策」
「エンドポイント侵害診断」(脆弱性対策)
「CylancePROTECT」(セキュリティ対策)
「Protect Cat」(インシデント対応の仕組み)

ホワイトペーパー

【金融向け】金融業界の現状と不可避なセキュリティ対策

関連記事

最恐のマルウェア ”EMOTET(エモテット)” にどう対抗するか
~CylancePROTECTは3年半前から最新EMOTET(エモテット)を検知~

非常に多くの個人情報や重要な情報を保有している金融業界。
金融業界はサイバー攻撃の標的になることが多いと言われています。
日本銀行が2020年1月31日公表したサイバーセキュリティに関する金融機関の取り組み状況のアンケート調査によると、2017年以降に約4割がサイバー攻撃を受け、脅威が高まっていると危機感を強めていることが分かりました。
各金融機関はサイバー攻撃の脅威の高まりを背景に取り組みを強化しており、7割強が経営トップの関与の下で経営方針としてサイバーセキュリティの確保を掲げ、実現に向けた計画を策定しています。

金融業界のセキュリティ対策について指標となるのが「金融分野のサイバーセキュリティレポート」です。このレポートの中で今後の金融庁の取り組みとして下記の3点が明記されています。

  • ・デジタライゼーションの加速的な進展を踏まえた対応
  • ・2020年東京大会等への対応
  • ・金融機関のサイバーセキュリティ管理態勢の強化

今回はこのうち2020年東京大会等への対応についてフォーカスを当て、見ていきたいと思います。

「2020年東京大会等への対応」について

2020年東京大会を間近に控え大会運営の妨害および大会関係者へのサイバー攻撃や電力会社や交通機関などの重要社会インフラへのサイバー攻撃が想定されています。
警察庁が2019年9月26日に発表した「令和元年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」によると、2019年1月から6月末までの半年間に日本国内で確認された不審なアクセスは、1日当たり平均3530件となっており、前年と比較して約1.5倍に増えています。これは、2014年以降で最も多い件数となっており、早急な外部脅威対策の強化が必要です。

出典:警察庁 「令和元年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」(2019年9月26日)

また、過去の大会を振り返ってみてもサイバー攻撃が活発化しています。年々攻撃が巧妙化
しており、防ぐのが困難になりつつあります。

このような状況も踏まえサイバーセキュリティ対策強化のために「脆弱性診断」「セキュリティ対策」「インシデント対応の仕組み」の3段階の対策が必要になるのではないでしょうか。

「Lanscopeシリーズにて可能な対策」

・「エンドポイント侵害診断」(脆弱性対策)

こちらのサービスではエンドポイントにすでに内在しているサイバー脅威のリスクを分析することが可能です。分析をするだけではなく、改善方法までご提案させていただくのがこちらのサービスのポイントです。
各エンドポイントへ専用のソフトウェアなどのインストールは必要なくスクリプトで必要な情報を自動収集します。
初回の打ち合わせから2~3カ月で完結できるためスピード感を持った対応が可能になります。

・「CylancePROTECT」(セキュリティ対策)

社内にてサイバー攻撃の有無を確認した後に必要になるのが今後のサイバー攻撃対策です。セキュリティ対策として是非、おすすめしたいのが驚異の99%のウイルス検知率を誇るCylancePROTECTです。AI(人工知能)を活用した次世代型のアンチウイルスで最近の実績では日本でも猛威を振るった「WannaCry」「Emotet(エモテット)」も過去の検知エンジンで検知が可能でした。

・「Protect Cat」(インシデント対応の仕組み)

高精度の検知率を誇る「CylancePROTECT」ですが、さらに付加価値をつけて提供しているのが「Protect Cat」です。LanScope Catでは操作ログを取得しているため連携し操作ログを確認することでマルウェアの流入経路を確認することができます。
また、多くの金融機関でも採用されているインターネット非接続環境でも運用が可能となっています。

ここまで金融機関が求められる高度なセキュリティ対策についてご紹介させていただきましたが、「金融業界の現状と不可避なセキュリティ対策」について更に詳しく情報をまとめた資料をご用意いたしました。「サプライチェーン攻撃」や「Emotet(エモテット)」についてもわかりやすく解説していますので、是非ダウンロードいただけますようお願いいたします!

金融分野のサイバーセキュリティレポートのポイントと金融業界の重点施策について、事例を交えてご紹介します。
【金融向け】金融業界の現状と不可避なセキュリティ対策

無料ダウンロード