TREND

市場動向

ランサムウェア対策を検討している企業に朗報!!サイバーセキュリティ対策促進助成金制度が東京で開始!

5月のWannaCryに続き、6月のPetyaなど、次々と新しいマルウェア、亜種のマルウェアが登場しています。実際に5月のWannaCryでは日本でも被害が続出。某製造業や地方公共団体、運送業など全国600か所、2,000台以上のPCが感染したと報告されています。(※JPCERT調査)その対策として、多くの企業がサイバーセキュリティ対策を検討されていると思いますが、そんな企業に心強い制度が東京都で始まりました。

今回は、東京都と東京都中小企業振興公社が始めた「サイバーセキュリティ対策促進助成金制度」をご紹介します。

12

 

サイバー対策に必要な設備等の導入を支援!サイバーセキュリティ対策促進助成金制度

東京都は、近年増加しているサイバー攻撃に対し、都内中小企業が個人情報等の情報を保護するためのサイバーセキュリティ対策を支援しています。その一環として、企業がサイバーセキュリティ対策を実施するために必要な設備等の導入経費の一部を助成する「サイバーセキュリティ対策促進助成金制度」を開始。助成金の新規募集を行っています。

対象 都内において事業を営んでいる中小企業者等
申請期間 平成29年9月1日(金曜日)~平成29年9月29日(金曜日)
支援内容 製品の購入費用、設置費等(設置費は、材料費、消耗品、雑費、人件費、総合試験調整費、搬入費)の対象経費の1/2以内(上限1,500万、下限30万)
対象製品 UTM、ファイアウォール、VPN、ウイルス対策ソフト、アクセス管理製品、システムセキュリティ管理製品、各種セキュリティサービス、クラウドサービス、パソコン・サーバ、その他ハードウェア・ソフトウェア

【LanScope Catの場合】
LanScope CatLanScope Appliance(HACONECO)が対象製品
※LanScope Catを利用するために必要なSQL Server等のミドルウェアやサーバーの調達にかかる費用、サーバーの設置やLanScope Catのインストール作業を外部委託された場合の作業費用も助成金の対象
※保守費用は対象外

 
申請の流れは以下の通りです。Webサイトから申請書をダウンロードし、申請書及び添付書類を申請先へ直接持参してください。
青色部分が申請者が行う手続きです。また申請後、必要に応じ現地調査を受ける場合があり、助成事業完了後5年間、設備の稼働状況等について報告義務があります。詳細・申込みは東京都中小企業振興公社のサイトをご参照ください。

1

なお、助成金の交付決定前に導入した設備は対象外です。2018年2月28日までに上図の「実績報告」をしなければなりませんので、それまでに設備の設置と費用の支払いを完了する必要があります。
 

■サイバーセキュリティ対策促進助成金[参照元:東京都中小企業振興公社]
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/setsubijosei/cyber.html

 

LanScope Catは助成金制度対象製品です!

本制度の対象製品はLanScope CatLanScope Appliance(HACONECO)です。IT資産管理、ログ管理、セキュリティ対策ができる製品として10,000社以上の企業に選ばれています。

また昨年リリースした新製品「プロテクトキャット Powered by Cylance」。米国連邦政府のマルウェア対策に採用されているCylancePROTECTを検知エンジンに採用し、未知のマルウェアの検知率は脅威の99.7%!さらにLanScope Catで収集したログを元に感染元を解析することで、再発防止策を行える次世代型マルウェア対策製品です。是非、この機会にマルウェア・ランサムウェア対策を検討してみてはいかがでしょうか!

◆LanScope Catとは

LanScope Catプロダクトサイト
https://www.lanscope.jp/cat/about/

◆プロテクトキャットってどんな製品?

プロテクトキャット製品サイト
https://www.lanscope.jp/cat/special/protectcat/

◆実際にセミナーで体験してみる

ハンズオンで学ぶ!未知の脅威対策(東京:8/22,9/15)
https://www.lanscope.jp/cat/seminar/handson-threatseminar201607/

最新セキュリティ対策セミナー(東京:8/25)
http://www.softcreate.co.jp/seminar/detail/204

お客様にご紹介ノウハウ!リセラー様向けプロテクトキャットトレーニング(東京:8/31)
https://sbb.smktg.jp/public/seminar/view/847

その他さまざまなセキュリティ対策セミナーを開催中です
https://www.lanscope.jp/cat/seminar/

omichi-150x150

この記事を書いた人
大道 知子
LanScope NEWSを企画制作。セミナー講師・企画広報・販売促進を経て、現在プロダクトPR・販売店サポートに携わる。LanScopeの最新情報や運用情報、IT動向を皆様へお届けします。