ログ検索

5年分のログから
様々な条件で特定のログを抽出できます

ログの種類/対象の期間/グループなど、様々な切り口で横断的に検索し、目的のログを抽出できます。
また、保存した複数パターンの検索条件を1クリックで呼び出せるので、定期的なログ監査を効率的に行うことができます。

様々な条件で検索 資産/アプリ稼働/プリント/操作/Webアクセス/アプリID監査/メール送信の8種類のログを、ログ種別(正常/アラーム)/期間/グループを指定して、検索できます。

ログ検索

期間/対象/ログ種別を指定した上で、複数のキーワードを組み合わせた検索(AND検索/OR検索)での絞り込みと、条件の保存ができます。

ログ種別
  • 資産:IP変更、新規アプリインストール、HDD容量不足など
  • アプリ:新規アプリ起動、特定アプリ起動、アプリ禁止など
  • 操作:業務時間外操作、ドライブ追加、機密フォルダーなど
  • プリント:枚数、キーワード、正常ログ
  • Webアクセス:閲覧禁止、アップロード禁止、書き込み禁止など
  • アプリID:操作回数、不許可クライアント、不正ID作成など
  • メール送信:添付ファイル名、送信先、件名、正常ログ
  • 通信デバイス:アラーム、禁止、正常ログ

ログ検索の管理画面

各ログ項目のフィルタ条件でログの絞り込みができます。また、をクリックするとクライアントの資産情報を確認できます。

画像を拡大表示