情報漏えい対策/セキュリティソリューション

情報漏えい対策/セキュリティソリューションNTTテクノクロス株式会社

画面操作録画ソフトウェア iDoperation SC(アイディーオペレーション/セキュリティカメラ)

画面操作録画ソフトウェア「iDoperation SC」は、PCやサーバーでの画面操作をすべて動画で記録する製品です。
LanScope CatのログにiDoperation SCで記録した画面操作の動画を組み合わせることで、テキストと動画による操作の完全な記録と不正抑止を実現します。
LanScope CatのログをiDoperation SCに取り込むことで、取り込んだ操作ログ(テキスト)から特定の操作画面(動画)の頭出し再生ができるようになります。画面操作の動画は、PCの操作がない時間をスキップし、効率良く確認できます。

製品の特長

NTTテクノクロスのiDoperation SCは、録画エージェントがインストールされたPCやサーバーのデスクトップ内のユーザー操作をすべて動画で記録します。テキスト形式のログだけでは追跡が困難なユーザー操作も、動画で保管しておくことで、有事の際も簡単に追跡することができます。

録画:PCの画面操作をまるごと録画

Windowsのログオンからログオフまでの画面操作をまるごと録画します。テキスト形式のログだけでは追跡が困難なユーザー操作も、動画で保管しておくことで、有事の際も簡単に追跡ができます。

録画:PCの画面操作をまるごと録画

検索:記録した多くの動画の中から、見たい動画を簡単に検索

iDoperation SC で記録した動画は、日付やユーザー名、パソコン名で検索できます。検索結果は、ユーザー操作の有無が1時間単位で色分けして表示されます。確認したい時間をクリックすると動画が再生されます。

再生:PC操作がない時間をスキップし、効率よく再生

動画の再生は、ユーザーの操作がない時間帯をスキップできる「スマート再生」に加え、早送り再生やコマ送り再生に対応。点検の目的に合わせ、効率的な確認が行えます。

LanScope Catとの連携

概要

iDoperation SCでは画面操作を動画で記録し、LanScope Catでは操作ログをテキストで記録します。
iDoperation SCとLanScope Catの連携により、LanScope CatのログをiDoperation SCに取り込むことで、取り込んだ操作ログ(テキスト)から特定の操作画面(動画)の頭出し再生ができるようになります。例えば、「WEB書込み」と検索すると、書込み操作が行われた動画の頭出し再生を可能にします。

動画とテキストでの操作の記録

LanScope Catでは、入力した文字の内容や、ログが残らない操作など、ログの取得漏れが生じるといった課題がありました。iDoperation SCとLanScope Catの連携により、画面操作もあわせて記録することで漏れなく操作を記録します。

視覚的な操作内容の確認

LanScope Catでは、1つ1つの操作ログに関連性がないため、ログの追跡調査に時間がかかるといった課題がありました。iDoperation SCとLanScope Catの連携により、いつ、誰が、どのような操作をしたか、動画で視覚的に確認できます。

視覚的な操作内容の確認

お問い合せ

NTTテクノクロス株式会社

エンタープライズ事業部 TEL:03-5782-7261
※10:00~17:00 当社指定休を除く

Mail

iDoperation@cs.ntt-tx.co.jp

URL

https://www.ntt-tx.co.jp/products/idoperationsc/