情報漏えい対策/セキュリティソリューション

情報漏えい対策/セキュリティソリューション三菱スペース・ソフトウエア株式会社

マイナンバーを含む個人情報の管理に!

すみずみ君は個人情報管理、漏えい対策として、クライアントPCや共有サーバー内のすみずみまで個人情報やマイナンバーを含むファイルを「簡単」「高速」「高精度」に検出する個人情報ファイル検出ツールです。さらにユーザ辞書作成でさまざまな機密情報管理ツールとしても活躍します。

製品の特長

簡単 高速 高精度

※1 表記の検査時間は通常検査モード時の参考時間です。圧縮ファイルのサイズ、量または詳細検査モード選択時は検査速度が変動する可能性があります。

※2 住所、電話番号などの一般的なキーワード以外に、正規表現(パターン定義)によるお客様ニーズに応じたカスタマイズが可能。

簡単―煩雑な設定は不要!―

1つのGUI画面による分かりやすい操作で、PC内のファイルを検査。個人情報や機密情報に該当すると思われるファイル名の一覧を出力します。個人情報として検出されたファイルは、内容の確認、移動、削除ができます。

前回検査から更新されていないファイルを検査スキップする差分検査機能で検査時間を大幅短縮。個人情報やマイナンバーが含まれるファイル名と各検査辞書の検出スコアを一覧表示。

各検査辞書で検出した場所がわかる検出文字列の表示が可能。

高速―1.5分/GB―、高精度―カスタマイズ可能―

「すみずみ君」は三菱電機株式会社情報技術総合研究所が開発した「高速検索エンジンSP-Filter」を搭載。複雑な検査条件でも検査スピードが低下しにくく、お客様ニーズに応じた検査条件の柔軟なカスタマイズが可能という特長を持っています。

■高速検索エンジン SP-Filter
日本語対応の正規表現検索に対応したDFA(Deterministic Finite Automaton)型の検索エンジンで、検索規模によらず高速照合を実現。広く利用されている正規表現文字列照合ライブラリと比較し、数万キーワード規模で3万倍~20万倍の性能を実現しています。

■日本語正規表現による柔軟な検索条件を実現
「すみずみ君」は任意の文字列を正規表現で検索することが可能なので番号などの規則性のある文字列の検出が得意です。運転免許証番号、健康保険番号、年金番号、証券番号、保険番号、契約番号、伝票番号、社員番号、会員番号など。「すみずみ君」はお客様のご要望に応じた検査条件のカスタマイズが可能です。

LanScope Catとの連携

概要

IT資産の棚卸から、個人情報検索による情報資産管理。重要データへのセキュリティ対策が可能!

LanScope Catとの連携の図

※ファイル名の先頭に【顧客】、【機密】などの文言を追加できる機能です。
リネーム処理を行うには、事前に「すみずみ君リネームユーティリティ」を各クライアントPCにインストールする必要があります。

LanScope Catで「すみずみ君」を配布/実行!

LanScope CatでPCや共有サーバーへ「すみずみ君」を配布/定期実行します。「すみずみ君」の検査結果は、「すみずみ君集計ユーティリティ」で共有サーバー等に収集することで、管理者による検査結果の一元管理が可能です。

配布/定期実行の図

LanScope Catで『操作ログ』を管理

LanScope Catで重要データの取扱いを“操作ログ”として記録。共有サーバー上の機密フォルダから重要データのコピーなど、セキュリティを低下させる操作時、利用者に警告できます。さらに、万が一のデータ持ち出しもPCの利用履歴から追跡可能。

操作ログの管理画面

すみずみ君について

「すみずみ君」製品サイトをご覧ください
https://www.sumizumikun.jp/

お問い合せ

三菱スペース・ソフトウエア株式会社

営業本部 ソリューション営業部 TEL:03-3435-4737
※月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:00

Mail

sumizumikun-info@mss.co.jp