レシピ

自動化で繰り返し作業をなくし、デバイス管理にかかる工数を削減します。

トリガー/アクション

あらかじめ設定した条件(トリガー)に一致したデバイスに対し、アプリやメッセージの配信など指定したアクションを自動実行します。デバイス管理にかかる工数が減るため、管理者様は、より生産性の高いシゴトに集中できます。

1

トリガー

「Anクライアントがインストールされたら」「設定した曜日/時間になったら」など、アクションを実行する条件を設定します。

2

アクション

「指定アプリを配信する」「アンケートを配信する」などデバイスに自動実行する内容を設定します。

設定可能なトリガー一覧

  • iOS
  • Android
  • Windows
  • macOS
デバイス情報
  • リモートロックの実行が成功した

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • An クライアントがインストールされた

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • パスワードポリシーに準拠していない

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • デバイスが管理外になっている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • LanScope An Clientのバージョンが最新になっていない

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 未稼働期間が指定された期間を超過している

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定したアプリがインストールされている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定したアプリがインストールされていない

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • パスコードロックの設定がオフになっている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • デバイスが不正に改造されている(Jailbreak/root化)

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • iOSバージョンが指定した範囲外になっている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • Androidのバージョンが指定した範囲外になっている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • SIMカードが抜き差しされた

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • デバイスの設定がリモート操作の実行条件を満たしていない

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • もうすぐリース切れになる

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • ログが取得されない設定になっている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 空き容量が不足している

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 新規プロファイルがインストールされた

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
操作ログ情報
  • 新しくアプリがインストールされた

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定したアプリが実行された

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • SDカードが抜き差しされた

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • タイムゾーンが変更された

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
位置情報
  • 位置情報が取得されない設定になっている

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
任意のタイミング
  • 任意のタイミングで実行する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 定期的に実行する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS

設定可能なアクション一覧

  • iOS
  • Android
  • Windows
  • macOS
  • 管理者にメールでお知らせする

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定プロファイルを配信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定アプリを配信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定VPPアプリを配信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • メッセージを配信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • アンケートを配信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • アラートに設定する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • アラートレポートを送信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定プロファイルを取り除く

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定アプリをアンインストールする

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定VPPアプリをアンインストールする

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 操作ログを一括で出力する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 位置情報を一括で出力する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定プロビジョニングプロファイルを配信する

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS
  • 指定プロビジョニングプロファイルを取り除く

    • iOS
    • Android
    • Windows
    • macOS

おすすめレシピ

おすすめ!iPhone/iPad のキッティング業務を自動化

Anがインストールされたら業務用アプリや構成プロファイルを自動配信!

従来はMDM構成プロファイルをインストール後、別途デバイスに対して業務アプリや構成プロファイルの配信設定を行う必要がありました。レシピ機能を利用すれば、MDM構成プロファイルがインストール後されたら、業務アプリや構成プロファイルを自動配信できます。

おすすめ!従業員への通知業務を自動化

毎週水曜日の18時に“ノー残業デー”推進のメッセージを自動配信!

毎日、毎週、毎月の単位で定期的に指定したメッセージを配信できます。その他にも定期的に従業員に、デバイス利用者の変更や部署異動の状況などをヒアリングしている業務があれば、レシピを利用して自動化することができます。

PICK UP

スポット対応の業務を2回目から自動化!

特定のデバイスに対して行ったアクションを、レシピとして保存できます。2回目からは設定した条件でアクションが自動実行されるので、手間のかかる作業を繰り返す必要はありません。

画像を拡大表示
画像を拡大表示

お客様の声

Case 06 レシピ機能で、デバイスのキッティングを自動化!大幅な工数削減を実現!

  • iOS
  • Android
  • Windows
  • macOS
業種
サービス業(インターネット事業)
従業員
163
台数
350台
区分
  • 新規
  • 乗り換え
利用期間
1年6か月

レシピ

2018.06

LanScope Anは、管理コンソール上に表示されるQRコードを読み取るだけで、Anクライアントをデバイスにインストールすることができます。そのため、キッティング業者に委託せず、350台へのインストールを管理者だけで行うことが可能になり、大幅なコスト削減につながりました。 また、レシピ機能を利用することで、「Anクライアントがインストールされた」というトリガーに合致すると、あらかじめ指定していたアプリやプロファイルを自動的にインストールさせることが可能です。そのため、基幹システムのアプリや認証用の証明書プロファイルを、手間を掛けずに展開することができ、大変助かりました。

その他お客様の声をみる

機能一覧を見る