ストレスのない使いやすさ
LanScope Anとは

LanScope An 選定の理由 第1位は
管理コンソールの使いやすさ
豊富な機能も使いやすさで
「カンタン」管理

管理ツール選定時、3割以上が管理
コンソールの使いやすさを理由に選定!

管理コンソールの使いやすさを、ツール選定の理由にあげるユーザー様が増えています。
導入した管理ツールが使いづらければ、管理者様の負担を軽減するはずが、かえって工数が増えてしまう可能性もあります。日々多忙を極める管理者様が利用するツールの使いやすさは、選定時の大きなポイントになります。

株式会社テクノ・システム・リサーチ「 2017-2018年版 エンドポイント管理市場の マーケティング分析」より

UIの使いやすさ35%

どんな目的でも3STEPの操作で達成。
機能が増えても導線は同じ、使いやすさを
徹底的に追求しています。

  • STEP1
  • STEP2
  1. STEP1

    目的を選択

    シンプルで分かりやすいメニューで、
    最初の一歩で迷いません。

  2. STEP2

    対象を選択

    確認したい対象のデバイスをOS単位での絞り込み、検索などで直感的に発見。

  3. STEP3

    確認/対策

    データの確認や、必要な対策を実施。やりたいことをひとつの画面で行えます。

42%のお客様が管理コンソールの
使いやすさを理由に
LanScope Anをご導入いただいています。

株式会社コーエン様
以前からLanScope ブランドについては知っていました。
LanScope Catは、IT資産管理ツールとして導入実績が多い有名な製品なので信頼性がありました。また実際に3製品ほど体験版を利用して機能を試しましたが、管理コンソールの使い勝手が一番良かったので、LanScope Anの導入を決めました。

導入事例はこちら

アニコム損害保険株式会社様
インターフェースが直感的で、他製品よりも圧倒的に使いやすかったですね。
それでいてレスポンスも良好でした。管理するiPadが1000台になると、表示速度の遅れが業務効率に大きな影響を与えます。LanScope Anは、選定した製品の中で、一番ストレスがなく使いやすいと感じました。

導入事例はこちら