Androidのアプリ管理の課題

Apple ID・Googleアカウントの設定不要!効率的なアプリ管理の方法とは?

アプリ管理のノウハウをiOS・Androidそれぞれで分かりやすくまとめています。

  • ・Apple Business Manager・Android Enterpriseとは
  • ・効率的なアプリ管理の方法とは?(iOS編)
  • ・アプリの一括配信(VPP)の概要
  • ・効率的なアプリ管理の方法とは?(Android編)
  • ・Googleアカウントの設定(サインイン)に依存せずアプリのインストールを実現
資料をダウンロードする 資料をダウンロードする

Androidのアプリ管理の課題

  1. アプリをインストールした上でスマホを貸与したいが、Googleアカウントの設定が面倒…。
  2. 業務とは関係の無い過度なアプリ利用が行われていないか不安。

LANSCOPEクラウド版でAndroidのアプリ管理の課題を解決

アプリをインストールした上でスマホを貸与したいが、Googleアカウントの設定が面倒…。

Googleアカウントの設定に依存せず、LANSCOPE クラウド版からアプリをインストール

Androidのスマホやタブレットでアプリをインストールするためには、Googleアカウントを取得した上で、Play ストアにアクセスします。しかしGoogleアカウントはデバイス毎(従業員毎)の取得が必要です。あらかじめ業務用アプリをインストールしてから貸与したい場合、管理者が一つ一つGoogleアカウントを取得し、デバイスにサインインする必要があり、工数がかかります。

LANSCOPE クラウド版と連携し利用できるAndroid Enterpriseを利用することで、Googleアカウントの設定工数を削減し、デバイスにアプリをインストールできます。

具体的には、Android Enterpriseを利用することで、許可したアプリのみPlayストアに表示させたり、必要なアプリを強制的にインストールするなど、Playストアを組織用にカスタマイズすることが可能です。Android Enterpriseを利用する場合、アプリをインストールするための専用のGoogleアカウントが自動でデバイスに設定されます。

業務とは関係の無い過度なアプリ利用が行われていないか不安。

どのくらいの時間、どんなアプリを利用しているか?利用状況を把握

Android Enterpriseを利用して、許可したアプリのみ利用してもらうことは可能ですが、「せっかく導入したスマホの利便性を落としたくない、しかし業務とは関係の無い過度な利用は控えてほしい」という想いもあるのではないでしょうか。

LANSCOPE クラウド版では、どのようなアプリをインストールしているのか把握するだけではなく、「どのくらいの時間、どのようなアプリを利用しているのか」といった操作ログを取得できます。

画像を拡大表示

「Youtubeを見ているところで平尾課長から電話がかかってきて、3分程通話した後、再びYoutubeを閲覧して、麻雀アプリを利用している・・」などスマホでどのような操作をしているのか確認できます。

また取得したログをもとにレポートを自動作成します。アプリ利用を電話・ビジネス・ゲームなど7つのカテゴリに自動分類し、グループ単位で見える化ができます。

画像を拡大表示

過度な業務外利用が見られた場合には、注意喚起の実施でデバイス利用を是正し、それでも改善が見られない場合は、Android Enterpriseを利用してPlayストアの利用を制御するといった段階的な対策をLANSCOPE クラウド版で実現できます。

Apple ID・Googleアカウントの設定不要!効率的なアプリ管理の方法とは?

アプリ管理のノウハウをiOS・Androidそれぞれで分かりやすくまとめています。

  • ・Apple Business Manager・Android Enterpriseとは
  • ・効率的なアプリ管理の方法とは?(iOS編)
  • ・アプリの一括配信(VPP)の概要
  • ・効率的なアプリ管理の方法とは?(Android編)
  • ・Googleアカウントの設定(サインイン)に依存せずアプリのインストールを実現
資料をダウンロードする 資料をダウンロードする